CGI制作-あおぞらCGI工房
不動産検索CGI制作-あおぞらCGI工房
あおぞらCGI工房不動産検索CGI制作 > 不動産CGI eco1s
不動産CGI eco1s (シンプル物件検索)スマホ専用ページ付
| 更新履歴 |
詳細な検索機能は省き、ワンクリックで種別(一戸建て・マンション・土地等)ごとの物件を検索し、一覧表示。
PC用ページの他、スマホ専用ページを標準装備した、不動産物件検索データベースCGIプログラム
物件数は、数十件〜300件程度を対象にした不動産検索システムです。 物件データは「売買」と「賃貸」の2種類の専用データベースに登録。データ管理もシンプルで解りやすい造りです。
新着物件情報更新機能と、最近見た物件表示機能付き。

スマホ専用ページ付き
スマホ専用ページは、PC用の物件データを流用。スマートフォン用に最適化し、専用CGI にて表示しています。 新着情報の物件及び詳細ページの画像は、スライド式にて表示。お問合せフォームの送信も出来ます。
スマートフォン表示サンプル1スマートフォン表示サンプル2
画像の自動リサイズ機能を標準装備
画像は、1物件当たり9枚まで表示可能。 画像縮小表示機能(サイズ指定で縮小表示)に加え、画像アップ時に一定サイズ以上の画像は、ファイル自体をリサイズします。 これにより、デジカメなどで撮影した画像を編集せずに直接アップする事が可能です (拡大画像は、ダイナミックHTMLにより表示)。
又、アップされた画像をコピー&リサイズして一覧表示用画像を自動生成します。
※この機能は、設置サーバにPerlのGD又はImage::Magickモジュールが使用可能な状態である場合のみ使用出来ます。 どちらのモジュールも使用不可の場合は、予めリサイズした画像をご用意頂き、アップする形になります。
「売約済み」「商談中」等のアイコンが表示可能
物件編集画面にて選択したアイコン(複数選択可能)を新着物件情報、一覧ページ、詳細ページに表示します。
ご用意頂いたアイコン画像を管理画面よりアップロード可能。お好みのアイコンに変更可能です。
※新着物件情報登録済みアイコン「NEW」の変更も管理画面より可能です。
新着物件情報更新機能付き(「お勧め物件」等に名称変更も可能)
管理画面での物件データ入力・編集時に、[新着物件情報に掲載] を押す事により、トップページなどの「新着物件」や「お勧め物件情報」等のコーナーへの物件の追加が、自動的に行われます。 追加された物件データの削除や表示順番の変更も管理画面より可能。
※ページソース内に、JavaScriptタグを挿入するだけでOK!。タグを挿入した場所に、新着物件を一覧表示します。 複数のページに表示可能。 タグ削除、テンプレート変更により非表示も可能。
※ページの文字コードに合わせて、PCページ用の新着情報のソースコードを管理画面にて変更出来ます(Shift_JIS、EUC-JP、UTF-8)。
最近見た物件表示機能付き
詳細ページを見た物件を、10件までCookieに保存し、まとめて一覧表示します。不要な物件は削除可能。PC用ページの他、スマホ用ページにも対応。名称変更も可能。
PCはページソース内に、JavaScriptタグを挿入するだけでOK!。タグを挿入した場所に一覧表示します。 複数のページに表示可能。 スマホ用は 最近見た物件専用ページにて表示。 タグ削除、テンプレート変更により非表示も可能。
SEO対策の徹底
全種別一覧ページトップをmod_rewriteモジュールにより静的URLにて表示。
※静的URL表示は、Apacheサーバモジュールmod_rewriteが使用可能な場合のみ有効です。
出来る限りのページHTML化。
パンくずリスト等による出来る限りのページリンク化。
その他。
各画像の下にタイトル(外観・間取り等)を表示する事が可能
スマホ用詳細ページは、画像+タイトルを左右にスライド表示します。
データ未登録項目は非表示
登録するデータ項目は、一般的に使用頻度の高いものを吟味しました。又、物件登録時に入力の無かったデータ項目は 詳細ページには表示されないので、シンプルで見やすい詳細ページが生成されます。
物件お問合せフォーム付き
検索結果一覧表示・物件詳細ページから、ボタンクリックにてお問合せフォームを表示。 種類・物件No.は自動的にフォーム内に入力されます。
PCページにはjQuery による日時選択カレンダーを標準装備。「内見予約」の日時指定がカレンダーからワンクリックで行えます。
自動返信メール機能
物件お問合せフォームより物件のお問い合わせがあった時、管理者にメールを送信し、ログ保管します。自動的にお客様に確認メールを返信する事も可能。 確認メールの本文中に、「お客様名」と「お問合せ内容」を任意の場所に配置する事もできます。
Google Chromeのフォーム自動入力機能に対応
物件お問合せフォームの名前、メールアドレス、住所、電話のフォーム入力を補助。フォーム部分をダブルクリックにて、Google Chromeブラウザに登録してある情報が自動入力されます。PC、スマホに対応。
注)自動入力機能は、補助的な機能です。よって、入力内容は確認が必要で、手動での修正が必要な場合もございます。ご了承ください。
CSVファイル対応
登録されている全物件のデータをCSVファイル(各項目データをカンマ「,」で区切ったテキストデータ)にてダウンロード・アップロードが可能です。(画像ファイルを除く)
詳細ページ無しの設定も可能
各物件の詳細ページは、登録データを基に自動生成する設定の他、 物件毎に手動にて詳細ページを作成し、そちらへリンクを張る設定や、詳細ページ無しの設定も可能です。
テンプレート、CSSファイル変更により、ページデザインがご自由に変更可能
テンプレートは、「売買」と「賃貸」の2種類に分かれており、それぞれ検索結果一覧、物件詳細、 新着情報、最近見た物件、お問合せフォーム等、各ページのテンプレートが用意されています。(スマホ専用のテンプレートも各ページ用をご用意。)
テンプレート、CSSファイルとの組み合わせによりメニュー、ヘッダ、フッタ、表組みの幅やフォントなど、かなり柔軟なデザイン変更が可能です。
トップページは、CGI 表示ではありません。現在のトップページに新着情報、最近見た物件のScriptタグを貼り付けるだけでOKです。

全テンプレート・CSSファイルは、管理画面からも編集可能です。 (FTP等でファイルをサーバよりダウンロードし、編集後上書きでアップする方法も可能。)
設置完了時にテンプレートファイルの説明書をお渡しします。
登録した物件の非公開設定が可能
物件データを登録したままで、一覧表示には非公開(検索対象外)にすることができます。 登録のみ先に済ませておき、公開日時が来たら「公開」に切り替える事も出来ます。
各種別毎の検索結果一覧ページのURLは、管理画面のトップに表示されますので、このURLをホームページにリンクするだけで、 各種別毎の物件一覧を見る事が出来ます。 物件種別名の追加・変更は、管理画面にて可能です。
XHTML書式にてPCページを表示
カスタマイズに付きましては、柔軟に対応させて頂きます。
管理画面のログインパスワードは、設置後管理画面より変更可能です。
(ごく一部、この機能が使えない設定のサーバがあります。その場合は手動変更となりますので、予めご承知置き下さい。)

サンプルページはこちらへ


管理画面ミニショット


 CGIプログラムの価格不動産CGI eco1sの価格・ご注文方法 無料お試しCGIサンプル
あおぞらCGI工房不動産検索CGI制作 > 不動産CGI eco1s
最近見たCGIプログラム あおぞらCGI工房
お試しプログラム・価格表ご注文orお見積りオーダーメイドCGIプログラム お見積り設置・動作 環境条件
特定商取引法による表示&規約サイトマップお問い合わせ一覧実績あおぞらCGI工房トップページ
©1996- AOZORA(あおぞらCGI工房)