| 戻る |
メールフォーム自動生成CGI Pro5 更新履歴
2009年06月19日以降の更新履歴です。
2018年06月30日 文字コードの変更
 ・全ページ及びテンプレートをUTF-8化。
 
2017年05月15日 郵便番号検索システムの最新化と管理機能の充実
 ・拡張性の高いjquery仕様の検索システムを採用。
 ・フォーム送信時の管理者用メールを、最大5ヶ所まで送信可能に。
 
2016年02月19日 日本郵便へのリンクの表示/非表示設定機能追加
 ・管理画面にて、住所フォームに「郵便番号を調べる」(日本郵便へのリンク)
  を表示する/しないが設定可能に。
 
2014年02月25日 フォーム入力のセキュリティー向上とスパム対策強化
 ・@の左右に分けて入力の確認用E-Mailフォームの採用。
 ・E-Mailチェック機能の強化。
 
2014年01月17日 テンプレート・CSSの編集機能追加
 ・テンプレートファイル及びCSSファイルが、管理画面からも編集可能に。
2013年04月05日 背景色による必須項目検知機能追加
 ・通常の必須項目未記入チェック機能に加え、未記入のフォーム背景色を変更する事が可能に。
 ・機能のON/OFF、及び背景色は管理画面にて設定可能。
 ・携帯用ページにも対応。
2012年10月04日 ファイルアップロード機能の充実
 ・ファイルアップ時の誤操作防止機能を追加。
 ・アップ可能なファイルサイズ上限のデフォルト値を 500kbytsに変更(管理画面にて変更可能)。
2012年01月13日 規約表示 同意機能追加
 ・規約 同意チェックの表示/非表示を選択可能に。
  管理画面にて規約同意文の編集が可能。
2011年08月16日 ページ自動振り分け機能のON/OFF設定追加
 ・携帯用フォームにPCでのアクセス時、PC用フォームへの自動振り分け機能の入り切りが
  管理画面から可能に(デフォルトはOFF)。
必須マークをアイコン化
 ・管理画面にてアイコンの変更、アップロードが可能に。
2011年07月02日 番号指定による項目の表示順番変更機能を追加
 ・管理画面より複数の項目をワンクリックにて一斉に順番変更可能に。
2011年01月13日 送信完了ページに解析コードを挿入可能に
 ・管理画面にて、PC用・携帯用それぞれの解析コードを設定可能。
2010年10月06日 ページソースのXHTML化
 ・フォームページの書式をXHTMLにて生成。
ブロックタイトル部へのテキスト表示が可能に
 ・各ブロックの上に注意書き等のテキスト文を表示可能。
2010年02月10日 フォーム項目変更による、ログの項目ズレ修正機能追加
 項目変更時に、自動的に新しい項目に対応したログを生成。
2009年10月10日 更にセキュリティ強化!簡易ログ記録方法も選択可能に
 従来のフルログと、簡易ログ(フォームへの書込み内容は残さない)を切り換え可能に。
2009年07月10日 郵便番号住所検索機能を、クイック表示タイプにグレードアップ。
2009年06月19日 携帯用のスパム対策強化、最新の書式に変更。
| 戻る |